【最新】働くすべての人に読んでほしい!ビジネスマンの「仕事・食事・カラダ・考え方・人生」を変える本5選

さて、今回は本当に役立つ働く人のための本をご紹介します!

ただ、今回ご紹介するのはあくまで「仕事・食事・カラダ・考え方・人生」を変える本です。

いわゆる「良書のビジネス本」をお探しの方は、「ビジネス本 おすすめ」でいくらでも出てくるので、そちらをご参照ください。

ここでは、私自身けっこうビジネス本を読んできた結果、お、なるほどね!これなら実際役立つな。あ、この考え方も参考にしよう!

と、読んでて感じだ本をピックアップしてみました。

数々のビジネス本を読んで、「結局ビジネス本ってなんか役に立つの?」みたいになっている方や「全然何を読んだらいいかわからん」という方まで、ぜひ読んでみてください!

きっと生活が変わります。

 

最強の働き方

この本は、今年の7月に出版されたばかりなのですが、すでに「ビジネス・経済・就職部門」4位なんです!(2016年11月7日現在)

内容は、著者が実際に世界中の上司に怒られた教訓や、凄すぎる部下・同僚に学んだことをもとにして、ビジネスマンの基本から教えてくれます。

ポイントは、その働き方が超実践的なことです!

普通、ビジネス本っていうと「こうするのが理想だとわかってはいるんだけど、なかなか実践するとなるとな・・・」っていうのが多いと思います。

でも、本書は本当にスグ自分の生活に落とし込めるのです。

もちろん、基本だけではなく、自己管理・心構え・リーダーシップ・自己実現など、章ごとに本当に役に立つことが書いてあります。

その上、文章自体が面白く、読んでて笑えるところもあります。ビジネス本なのに。

役に立って面白いって最強じゃないですか?

 

はたらく人のコンディショニング事典

この本は、一言でいうと「毎日の疲れに負けない、強いカラダ・ココロ・アタマのつくり方」を教えてくれる本です。
つまり、体調の良し悪しは、仕事のパフォーマンスに大きく影響すると。そして、せっかく高いスキルや能力を持っていても、体調管理ができていなければ、その分パフォーマンスも損なわれてしまいます、ということを著者は言っているのです。

今、ビジネスパーソンに必要なのはスキルやノウハウよりも「コンディショニング」!

ということですね。

ダイエット、トレーニング、栄養学、メンタルタフネス、脳科学などさまざまな分野のことがこれ1冊でわかる、優れものでございます。

ビジネス本というより、社会人向けの健康本みたいな感じ。

一読の価値ありです。

 

最強の食事

この本も、テレビやら有名人推薦やらで有名な本です。

内容は、著者が実際に、15年間30万ドルを投じて世界中の食とダイエットを研究しつくしてわかった「食と体の真実」が書かれています。

ちゃんと、脳科学から栄養学、生化学まであらゆる研究分野を総合したものなので、信頼性があり、実際に結果が出ます。

まあ、だから有名なのですが。

具体的な食事法や、生活改善法が多く書いてあり、それが無理なく生活に取り入れられそうなものばかりで、とても読みやすいです。

 

MOVE YOUR BUS

こちらは、世界25カ国で100万部売れているというベストセラーです。

著者のロン・クラーク氏は、2000年にディズニー社主催の「全米最優秀教師賞」を受賞し、ホワイトハウスにも招待された人物で、結構すごい教師なのです。

話は、1つの組織を1台のバスに例えるところから始まります。そして、各人がバスのためにどれくらい活力を注いでいるか(組織のためにどれくらい貢献しているか)によって4つのカテゴリーに分類するのです。

それがランナー、ジョガー、ウォーカー、ライダー。貢献度を速度に置き換えているので、ランニング、ジョギング、ウォーキング、乗っているだけ・・・ということ。そしてもう一つ、ドライバーという分類もあります。ハンドルを握る人、つまりそのグループのリーダーを意味するのです。

読み進めれば進めるほど、このバスの比喩と「ランナー」「ジョガー」「ウォーカー」「ライダー」「ドライバー」の5分類は有用だと思います。

著者によると、自分は「ランナー」だから大丈夫、と思った人は「ジョガー」の可能性が高いので、良く読むことが必要。

本当にデキる人(ドライバー)は、ランナーを支援するポイントがまとめてあるので、ぜひじっくり読み込んでください。

これは本当に興味深い組織論でした。

学校の教科書にしてもいいくらい。

 

自分の小さな「箱」から脱出する方法

こちらは、全米ビジネス書ベストセラーです。

だれもが嵌りやすく、人間関係をフリーズさせる、自己正当化の「箱」から飛び出す方法が書かれています。

本当にいい本ですが、読むだけでは何も変わりません。

しかしこれを実践すれば、本当に人生変わると思います。

世界中の人が読めば、戦争なくなるんじゃ・・・ぐらい変わると思います。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

働く人の「仕事・食事・カラダ・考え方・人生」を変えるをご紹介しました。

どの本もガチなおすすめなので、ぜひ読んでみてください!

今年あと少しですが、2016年のうちに少し生活変えてみませんか?

今年中にできること、まだあります。

 

 

広告を非表示にする